パスポート写真のご案内

こんにちは、村田写真館です。
気温がだんだんと高くなってきましたが、皆様体調は崩されていませんか?

今回はパスポート証明写真のご案内です。
令和3年5月よりパスポートの規定に改定がありました。
まだコロナの影響で海外旅行へ行きにくい状況ですが、今後のために!お仕事で出られる方、新規で作られる方もいらっしゃいますので!
私も海外旅行が大好きで、且つパスポートも切れてしまったので新規申請しないとです…はやく行きたいものですね >_<;



 


今回改定になった点はコチラです
 服装・装飾品等
×タートルネック、パーカーのフード、首を覆うもの、衣服などにより顎など顔の一部が隠れているもの

 目
×カラーコンタクトや瞳の縁を広げるコンタクトを装着したもの
×目の周辺に髪の毛、マスク、メガネ、付けまつ毛、まつ毛エクステ等の一部、或いはその陰が入ってこないように
 撮影品質 ×顔にテカリやムラがあるもの  画像加工・画像処理
×目を大きく見せたり、美白処理、顔パーツやほくろ、しわなどを修正するなどして、本人のイメージを変えることはいかなる場合でも不適当です。

以前より審査基準が厳しくなっております!とくに冬場の撮影での服装はご注意ください!
女性に多いのがカラーコンタクトです。
ここ何年かで出入国が機械式になりましてパスポートの写真と本人を機械が判断しています! その際にパスポート写真がカラーコンタクトを装着していますと目からの情報が読み取れず認識されなかったり、ご自身の不利益になります。十分にご注意下さい。
3Dボリューム系のまつエクも申請が通過しない可能性があります!パスポート申請の際のエステサロンは控えめにお願いします。 男性に多いのが顔のテカリです。あぶらとり紙を使用させていただくことがございますがご了承下さい。 村田写真館では証明写真エステをしておりますが、申し訳ございません、パスポート写真には適用不可となります。
※既にお持ちの方はそのままのパスポートで構いません パスポートの承認のためご協力よろしくお願い致します。